先週土曜日と昨日に行われました大垣Pythonハッカソン@ヒーローズ・リーグ 2019 by MA に参加してきました。

ども、Hiro_Matsunoです。

先週土曜日と昨日に行われました大垣Pythonハッカソン@ヒーローズ・リーグ 2019 by MA に参加してきました。
思いっきりPython三昧を味わって来ました。
今日もちょっとした社内訪問なんてものもしてきました。

9/28
9:45      ドリームコア3階研修室1にはいる
10:15     15分押しぐらいでハッカソン開始
10:30     アイスブレイク開始
11:00     アイデアソン開始(ここまではボッチソンの気分でいました)
12:45     グループ参加を決める。チームカエレの神様に参加
13:00     ちょっと押し目の昼食タイム(このときにやることは決まっていた)
14:00     ハックタイム開始(ガチPythonバックエンド)
19:30     進捗報告(この時点では開発状況は40%)
20:00     一日目終了(一旦自宅に帰りましたが、そのまま開発継続。結局は23:00まで開発)
9/29
9:30  ちょっと早めにドリームコア3階研修室1到着
10:00 ハッカソン二日目開始(この日は若手に任せ自分はメンターに徹する)
12:00 昼食タイム
13:00 継続してハック
14:45 若手が作っていたものに自分のコードを移植しコーディング完了。この時点でAjax搭載のフロントエンド間に合わず。Ajax部分を外す決断
15:00 ハックタイム終了
15:30 プレゼンタイム開始。我がチームカエレの神様は三番目。自分は裏方に徹す。ですがこの時点でNobyの会話不足とTwilioをトィンクルに言い間違え^^;。
16:30 プレゼンタイム終了。タッチアンドトライに突入
17:00 オーディエンス投票
17:30 結果発表。我がチームカエレの神様はオーディエンス投票結果は3票でしたOrz。
18:00 終了。

とにかく言えることはバタバタでした。
ボッチソンの気持ちが一気に萎えてしまい当初の計画通りチームハックをしました。
実はQiitaに記事載せてます。
PythonでKintoneとTwilioを結合するに書かせていただきました。
もうすでにこれは公開済みでいろんなリンクにも載せていただいたようです。

今回はNoby開発者こと去年のオレトクマントさんこと青島さんとTwilioのエバンジェリストことハッカソンの赤い芸人高橋さんとこのハッカソンに参加していないBigBambooことBBことサイボウズの大竹さんには頭が上がりません。
BBさんKintone接続部のPythonコードはそのままハッカソンに使わせていただきました。
高橋さんのコードは一部魔改造(Kintone&JSON読み込み)しました。
青島さんはフロントエンドサポートとして手伝っていただきありがとうございました。
お三方ありがとうございました。

あとは自分のテーマに突っ走ります。
それは災害時に何を考えるのか?に書かせていただきましたが災害をハックします。
OpenStreetMapそのままだとちょっと使いにくいので使いやすくするために入力画面やレイヤ構成を自動的にする機能とCSV取り込み機能を追加した新しいMappingシステムを作ろうと思っています。
あと災害用ボットシステムもつけようと思ってます。
これは壮大な計画なので多分2年かかりなのかなぁと思っています。
ヒーローズ・リーグにはこれを2年間ブラッシュアップしながらエントリーします。
もちろんUDCにもこのアプリはエントリーします。
というのはこれカレコレいろんな問題を抱えてしまい2年間開発放置されているからなんです。
それはAI派に阻まれ二回目は作る時間と病気に阻まれ三度目の正直が二年がかりというわけです。

さぁ、これから二年間夜と土日祝日はこれにかかりきりかなという感じになります。
カエレの神様のチームメンバーにはこのこと話してあるので。
お困りバスターズリベンジ発動します。
さぁ頑張ろう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *